感謝と共に、これからも。創業150周年記念コンテンツ

清永宇蔵商店と世界の
150年の歴史

清永宇蔵商店と世界の150年の歴史
  • 清永宇蔵商店の歴史
  • 日本史
  • 世界史
  • 1853年

    ペリー来航

  • 1860年

    リンカーンが米国大統領就任

  • 1867年

    大政奉還

  • 1869年

    初代清永宇蔵が熊本市で創業

    写真
  • 1896年

    第1回夏季オリンピックがアテネで開催

  • 1904年

    日露戦争

  • 1913年

    清永宇八は二代目清永宇蔵を襲名

    写真
  • 1923年

    関東大震災

  • 1933年

    合名会社清永宇蔵商店設立

    写真
  • 1937年

    清永信一が三代目清永宇蔵を襲名

    写真
  • 1964年

    東京オリンピック開催

  • 1969年

    本社を西唐人町から九品寺六丁目に新築移転

    写真
  • 1969年

    アポロ11号月面着陸

  • 1974年

    清永慶一が四代目清永宇蔵を襲名し社長就任

    写真
  • 1983年

    インターネットが誕生

  • 1987年

    天草営業所を開設

    写真
  • 1989年

    昭和から平成へ

  • 1993年

    EU(欧州連合)発足

  • 1996年

    営業本部を嘉島へ移転

    写真
  • 1998年

    株式会社清永宇蔵商店へ組織変更

  • 2000年

    清永邦夫が五代目社長就任(現会長)

    写真
  • 2007年

    キヨナガロジスティクス株式会社を設立

  • 2008年

    リーマンショック

  • 2010年

    キヨナガインダストリー株式会社を設立

  • 2011年

    東日本大震災

  • 2012年

    守谷光弘が六代目社長就任

    写真
  • 2014年

    福岡営業所を開設

  • 2019年

    清永宇蔵商店は150周年を迎えます!

    写真

取引企業様からの
メッセージ

株式会社 佐渡島

取締役会長 佐渡島 克


佐渡島 克

創業150周年と伺い、驚きと共に感銘致しました。
150年前と言えば、慶応より明治に年号が変わるとほぼ同年代であり、今日に至るまで、政治体制の大変革、又経済的にも好況もあれば世界的な大不況、あるいは幾多の大戦等がありましたが、これらの変遷を全て乗り越えられ、今日のご繁栄を築かれております。敬服する以外ありません。
当社に残っております数少ない記録を播きますと、明治37年頃の、清永宇蔵商店様宛の送り状、請求書控え等が残されており、今日までお取引させて戴いております事改めて深く感謝致しますと共に、この気持ちを常々心に留め、息子にも伝承してゆかねばと思っております。
最後になりましたが、守谷社長様はじめ、皆々様の益々のご健勝、株式会社清永宇蔵商店様の益々のご発展を心より祈念致しております。

AGC 株式会社

代表取締役社長執行役員CEO 島村 琢哉


島村 琢哉

この度は、創立150周年にあたり、心よりお祝いを申し上げ致します。
1913年にお取引開始させて頂いて以来、100余年の長きに渡りAGC商品に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げ致します。
世界には多くの100年を超える会社がありますが、我々の歴史を見て思う事は、今後我々自身が更に進化して、ガラスを通して熊本の人達に安全・安心・快適な生活が出来る様に製品を案内していかないといけないという事です。
今後もますます活発な活動を展開され、熊本に貢献されます事を祈念致します。

YKK AP株式会社

代表取締役社長 堀 秀充


堀 秀充

創業150周年、誠におめでとうございます。
この喜びの節目を迎えられましたことは、守谷社長をはじめ、社員の皆様のご努力の賜物と、心よりお喜び申し上げます。
また、日頃よりYKK AP商品をご愛顧賜り篤く御礼を申し上げます。
清永宇蔵商店様には、自社製複層ガラス「スマイルペア」を弊社製サッシと組み合わせた高付加価値の開口部商品を市場へ供給して頂いており、今後もパートナーとして共に発展していきたく、引き続きよろしくお願い申し上げます。
次の節目に向け、ますます邁進されますことを祈念しまして、お祝いの言葉とさせて頂きます。

クリナップ 株式会社

代表取締役 社長執行役員 竹内 宏


竹内 宏

この度は貴社創業150周年、誠におめでとうございます。
明治2年以来、留まることなく確実に発展を遂げられた貴社の実績と皆様のご労力に敬意を表すと共に、貴社の一層のご繁栄を心よりご祈念申し上げます。
弊社も、私が信条とする「意識が変われば行動が変わる。行動が変われば結果が変わる。」を全社員で意識し、「活き活きとした明るい会社」を目指します。
今後とも末永くお取引をいただきますよう、謹んでお願い申し上げます。

代表メッセージ

代表

感謝とともに、これからも。

2019年、株式会社 清永宇蔵商店は、創業150周年を迎えます。

明治2年の創業以来、当社をご愛顧いただきましたお客様、仕入れ先、協力会社、地域の皆様に支えていただいた150年でした。これも一重に皆様のお陰であると深謝申し上げる次第でございます。

また、150年間に亘り日々の業務に尽力し続けている、従業員と家族の皆様にも感謝の想いを伝えたいと思います。
従業員の一日一日こそが、まさに清永宇蔵商店であり、それを支えていただく取引先各社や地域の皆様からの「信頼」と「評価」こそが、150年という歴史を築き上げたのだと信じています。

明治維新の真只中である激動の時代に創業した当社は、150年を経た今、少子高齢化や人口減少、人工知能(AI)といった新たな技術開発などによって、創業時と同じように変化が激しく不透明な時代を迎えています。

この激動の時代の中で、当社は「200年企業」を目指して成長を続けていきます。
環境変化に合わせる必要がある一方で、当社の基軸である「信頼」「安心」「正直」といった姿勢を変えることはありません。
今まで築いてきた信頼を崩さず、真面目に商いを続けていく。それが、次の10年、20年につながると信じています。

これからも清永宇蔵商店を支えていただき、さらなる成長を共に目指していただければ幸いでございます。

株式会社 清永宇蔵商店
キヨナガロジスティクス株式会社
キヨナガインダストリー株式会社

代表取締役社長 守谷 光弘