第2営業部 営業5課 課長 前田 恒彦

前田 恒彦

前田 恒彦

Q:どんな仕事をしていますか。

入社時は郡部の配送をしていましたが、8年目に営業に配属されました。
今は建築資材の卸しをしており、建材店、ガラス店、工務店等へ営業訪問したり、公共施設・民間の新築・増改工事の下請工事で県南地域(八代、葦北、水俣)を廻っています。

あまり表立って目立ちませんが、皆さんの身近な所にたくさん携わっている、やりがいのある仕事です。

Q:職場の雰囲気はどうですか?

挨拶がきちんと出来る明るい職場です。
困った時は先輩が相談にのってくれたりと、とても良く面倒を見てもらっています。
ときには厳しく、しっかりと怒ってくれる、頼れる上司がおり、今年で入社21年目になりますが、いい会社に入社したと改めて思います。
会社にここまで長くいると、親近感が強くなりますね。

Q:どんな失敗談がありますか?

下請工事で施工業者がおらず、自分で組立をしましたが、時間がかかり、最後には先輩に応援を頼みました。
無事完成することは出来ましたが、夜中までかかり、迷惑をかけてしまいました。

Q:尊敬する人はいますか?

インタビュー風景

はい、います。その先輩の下だったら働いてみたいと思って営業を希望したんです。
一年間、先輩の下で働き、勉強することができました。
色々カバーしてもらっていましたので、先輩の存在感はとても大きいものでした。
イメージとしては、セールスと現場の経験と知識が豊富な先輩の脳みそが半分欲しい、という感じでしょうか。
自分の営業スタイルは先輩が手本になっています。今は『前田スタイル』をもっと進化させているところです。

Q:嬉しかったこと、感動したことを教えて下さい。

工事契約が出来た時や、初めて新築の工事に携わり完成した建物を見た時はすごく感動しました。
あと、お客さんからありがとうと言われた時はやっぱり嬉しいですね。

Q:清永宇蔵商店に就職を希望している方へ一言。

自分のやりたい仕事ではないかもしれませんが、職場、仕事を通していろんな経験をさせてくれる職場だと思います。
自分が一生懸命やれば、いろんな可能性が広がると思います。

一から十まで助けてあげようとは思いませんが、苦しい時は一緒に考え、最善の方法を探すお手伝いをします。

Q:ここがすごいよ「清永宇蔵商店」

インタビュー風景

当社は今年で144周年の長い歴史がある会社です。
みんなでひとつの事に取り組める、チームワークの良さがありますし、人間関係もとても良く、直属の上司をはじめ、部長職の方は人徳がある方ばかりです。

18才で入社した当時の私は、何も考えていませんでしたが、骨をうずめる覚悟でこの会社を選びました。今でも変わらずそう思っています。

何事も始めたら最後まであきらめないことが大切ですね。

お問い合わせ・資料請求

ページの先頭へ