管理本部 CSセンター 金物・住設グループ 荒木 いづみ

荒木 いづみ

業界で知らない人はいない会社―歴史ある会社で働けることが誇らしい― 荒木 いづみ

Q:どんな仕事をしていますか。

小さいビスや釘、トイレなどの住器の受発注や電話対応の業務等を担当しています。

今年で入社2年目。まだまだ分からないことが多いので電話口で緊張してしまうこともありますが、最近では在庫の商品だと自信を持って答えられるようになってきました。

Q:職場の雰囲気を教えてください。

みんな仲がよくて、和気あいあいとしています。
CSセンター長がものすごく元気が良いから、みんなその元気に引っ張られてすごく明るいんですよ(笑)

もちろん仕事には厳しいですが、先輩方が明るい職場環境をつくってくれているので新人にも働きやすい職場だと思います。
私もどんどん質問して先輩方の仕事術を盗ませてもらっています(笑)

Q:どんな失敗談がありますか?

インタビュー風景

商品の配達を依頼していなくて、お客様に迷惑をかけてしまったことがありました。その時は営業の方に直接現場へ商品を届けて頂き、なんとか納品となりました。

今まで何度となく先輩たちに助けてもらったので、私ももっと成長して、先輩たちから頼りにされる後輩になりたいです!

Q:嬉しかったこと、感動したことを教えて下さい。

ついさっきの出来事ですが、特殊な丁番を探しているという依頼があったので、いろいろなメーカーに問い合わせをして、ようやく近い寸法をみつけることができました。
お客様からも「よく見つけてくれたね。ありがとう」と言われて、すごく嬉しかったです。

Q:清永宇蔵商店に就職を希望している方へ一言。

専門的な分野なのではじめのうちは分からないことが多いです。私も電話口で内容を理解できずに困ってしまったことが多々ありました。そんな時に先輩が電話を変わってくれて、その後で内容を分かりやすく説明してくれました。

常に先輩が後輩のことを気にかけてくれていますので、多少不安なところがあってもどんどんチャレンジできる会社だと思います!

Q:ここがすごいよ「清永宇蔵商店」

インタビュー風景

歴史が長い分、業界で知らない人はいない会社ですし、すごく信頼されていている会社だと実感しています。

やはり140年以上もの間、熊本で建築資材を取り扱ってきたという歴史はすごいと思います。もしかすると私のご先祖の暮らしの中にも使われていたのかもしれません!
そう考えると歴史ある会社で働けることが誇らしいです。

お問い合わせ・資料請求

ページの先頭へ