管理本部 CSセンター 積算グループ 山内 大輔

山内 大輔

100%の集中力が必要な仕事―お客様から信頼される積算を目指して― 山内 大輔

Q:どんな仕事をしていますか。

積算とは図面から必要となる材料を拾い出し、実際に工事にいくらかかるのかを算出する仕事です。
図面に全ての部品名が書いてあるわけではないので、図面の内容をしっかりと把握し、どこになにが必要となるかを見極める必要があります。
もう暗記できるほど図面を凝視しています (笑)

Q:職場の雰囲気を教えてください。

みんな仲が良くて明るい会社です。特に横のつながりはとても強い会社だと思います。
私は先輩によく相談にのってもらっています。僕の心の支えですね(笑)
仕事なのでキツイこともありますが、同期に限らず先輩や後輩がそれぞれ支え合っている会社だと思います。

Q:どんな失敗談がありますか?

ビルなどの建築に必要な部材を積算することがあるのですが、建物が大きくなるとその分、細かい部材に気づかず見落としてしまうというケースがあります。私も何度か失敗をしてしまいました。

部材の見落としを防ぐためには、100%仕事に集中する必要があります。だから私は、疲れたらこまめに休憩をいれるようにしています!先輩からはサボっているといわれますが(笑)
その分、帰る時間が遅くなることもありますが、集中力を持続してミスの少ない仕事をするための仕事術です。どうぞご理解ください(笑)

Q:嬉しかったこと、感動したことを教えて下さい。

インタビュー風景

営業の方を通じて聞いたのですが、よくお取引をして頂いている建築の担当の方から「清永さんの見積もりは抜けが少なくて信用ができるからいつも採用している」という話を聞いた時はすごく嬉しかったです。

あとは、大きい仕事の積算を見落としなく正確にできた時はやっぱり嬉しいですね。これからももっともっと仕事の精度を上げていきたいです!

Q:清永宇蔵商店に就職を希望している方へ一言。

先輩が仕事の悩みを親身に聞いてくれる会社です。
私も先輩にたくさん悩みを聞いてもらいましたので、後輩にアドバイスできることはたくさんあります!
特に入社一年目は不安になることが多いので気軽に相談して下さい。愚痴やガス抜きなんでもOKです(笑)
社会人として一緒に成長していきましょう!

Q:ここがすごいよ「清永宇蔵商店」

インタビュー風景

私の実家は工務店なので入社する前から清永宇蔵商店の名前は知っていました。
周りの建築関係の人からも「清永宇蔵商店、昔から知っとるよ!よくあの会社に就職できたね!」と言われるので、やはり歴史のあるすごい会社なのだなと思います。
周りの建築関係の人からの信頼も厚いですし本当に誇れる会社です。

お問い合わせ・資料請求

ページの先頭へ